テーマ:阪急

吉村光夫さん お亡くなりなったとのこと

1月5日に 鉄道趣味界の大先輩、吉村光夫さんがお亡くなりになりました。9・10日にお通夜とご葬儀があったようです。吉村さんとは2006年のJAM大阪にてお会いしたのが最後で、長らく直接お話しておりませんでしたが、先日、IMONの井門義博氏のブログでお亡くなりになられた事を拝見しました。  2006年の大阪JAMではマルーン同好会のメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西行き

書き込みが遅くなったのですが、夏期休暇中の関西行きについて。 ①阪急百貨店の鉄道フェスチバル見学 ②京都えいたろう屋さん訪問 ③旧友との食事  などなど、 初日8月11日は明け方起きた地震の影響で新幹線の運休、遅れの影響甚だしく、到着が3時間は遅くなる。久しぶりに、四ツ橋のフランス料理店で夕食。 12日は 阪急催事の初日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急嵐山線 6300系リニューアル車

ちょっと所要で京都へ、久しぶりに阪急京都線に乗車。ついでに雨の中、桂駅で6300系リニューアル車を撮影。で今回は仕事の延長でしたのでスーツ姿でしたが。4月21日、13時過ぎ 車内は一部ロングシートに改造されており、モケットは9300系に似た配色になっています。 客用乗降扉は窓が下方に拡大され、床下では4連ですがCPは故障に備えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の秋

秋の京都に行ってきました。例により着物姿です。仁和寺は桜の名所ですが、桜の紅葉のところどころに楓の紅葉が混じりよい雰囲気です。 桂駅で訓練中の運転士が乗り継ぎ引継ぎ中 超混みの9300系特急を追ってきたのは5300系7連の快速。 恐らく東山界隈は相当な混雑だったでしょう。9時過ぎの京都駅はコインロッカー満杯で大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣? 京急大師線へ

京急に乗りました。快速特急は教習生、指導、添乗者で運転室は一杯。京急川崎で途中下車。今日4日は”袴”つけていましたが、品川から2100系先頭車にかぶりつき!京急はヤハリ速いですね!! 5日に関西に帰ってきて 阪急京都線の特急7320F、7420号の先頭かぶりつき~これも同じ姿格好、周りの景色が違うので単純に比較できませんが、スピ-ド感は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記録CDの作成

イヤー!大変だった!! 阪急百貨店のイベントは一週間の長丁場を乗り切りました。土日には「きもの」でご出勤でしたので気付かれた方も居たでしょう。そんな中で撮影した写真を記録CDにまとめて会員の方にお渡しする事になりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急百周年鉄道模型フェス、いよいよ千秋楽!

いよいよ明日28日を以って、一週間の長丁場も終幕となります。 25(土曜)日、26(日曜)日、どちらも”きもの”で過ごしました。25日は マルーンTシャツの申し合わせを破りました。会員のみなさんごめんなさい!ご来場頂いた皆様には只々感謝のみ!撤収作業頑張るぞ!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急100周年 百貨店イベント

8月22~28日、うめだ阪急百貨店で『鉄道模型フステイバル』開催、小生の仲間=マルーン同好会も特別協力ということで参加します。 http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/railfes/index.html 私の524+525 2輛編成も小粒ながら展示して頂きます。このときはまだ番号も貼っていない状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急2000・2300の扉

3種類の扉の写真 間に並べたのは今年発売された2021系のもの。 阪急の新性能電車の基礎となった2000系列。現在製作中の京都線2300形は、第一次(昭和35年製造)2輛、第二次(昭和37年製造)3輛の合計5輛ですが、それぞれ扉の形態が異なります。本来、キット添付の扉はガラス押さえや、ドアレール、戸当りゴムの表現をデイカールの貼り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2300系 追い込みが出来るか

昨年購入した カツミ製 2300系 3+2連 5両ありますが、こんな状態では追い込みしても難しいかもしれないのですが、頑張ります。 でもこのFS333、オリジナルに手を加えています。以前指摘したように形態がおかしいので、オイルダンパを加えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルーン模型の撮影に立会う

8月に行われるイベント広告用の写真撮影が、スタジオで行われたのですが、幸運にもその現場を見学する事が出来ました。30年前に、ある出版社の模型撮影を見学以来のことです。大型の撮影機材が並び、ことにアオリ機構の付いたデジタルカメラと、撮影後すぐモニターで結果のわかるシステムに時代の差を感じました。 30年前、テスト撮影はポラロイド、本番撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅田駅 定点撮影

以前、夙川駅の定点撮影をご披露しましたが、今度は京都線梅田駅の定点撮影です.背後のビルはそのままの姿のものもありますが、随分増えて時間の経過を感じます。今年のダイヤ改正で、この地点で7号線を出発する列車を狙うと、大抵8号線進入の準急がかぶり、28年前と同じ構図になりませんでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコノミカル台車

特殊な台車は興味があるのですが、、、 淀川の対岸を走る京阪電鉄では、汽車会社との親密な関係から、盛んにこの『エコノミカル台車』の試験に協力し、盛んに採用されてきた。阪急では2021・2300系列に採用されたが、成績は芳しくなく途中で振り返られることになったもの。 カツミ模型が今回発売した2000・2021系用にこの『エコノミカル台車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急710形 写真探し

模型を作る事になった710形ですが、何度か乗ったのに、正面から写真を撮っていないのに気付きました。でも、無意識とは恐ろしいもので こんなのを撮っていたのですね。 ついでに今津線仁川で撮影の810系2扉の写真も出てきましたのでUP します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男のきもの『えいたろう屋』さん

京都三条通に面した『えいたろう屋』さんは一昨年から覗くようになったお店です。元々は神官の方などの装束をおつくりになってきた張田様が開かれたお店。価格的に幅広く取り揃えられているので、ついつい引き込まれた次第。ご主人の張田さんとご一緒に。この方の腕時計目立ちませんか? この日は出かけに桂川橋梁で写テツも、勿論きもの着て袴つけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急 710形 製作記 【1】

昭和25年の暮、710形は阪急京都線に登場。神戸線800形とともに初の阪急統一車体設計であったが、電気関係は新京阪の伝統に則り東洋電機製を採用した。第一次:811~813、第二次:814・815、第三次:816、そして第四次:817の7編成、14輛が製造される。第四次には818+868の第8編成が生まれるはずが820系に車体・台車が転用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫

阪急神戸線沿線にはたくさん桜が植えられた場所があり、車窓からの眺めも素晴らしい。武庫之荘駅のホームは桜に囲まれ、写真の御影駅~夙川駅も見事です。今日は、例の姿で、EOSデジタル提げて沿線をウロウロ。3000、5000の走行写真は逃していまい残念。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創作とは?

日光モデルのFS103です。阪急710系に使う予定。 ブレーキシリンダ、ボルスタアンカが別パーツになっています。丁寧にバリを取り除かないと、パーツがホゾ穴に収まりません。車体に取り掛かる前に創作意欲を高めようと取り組みましたが、意外に難物でした。 何度やっても綺麗な画像になりません。ダブルクリックした、画像を拡大して見た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急京都線 3月17日、ダイヤ改正

昨年の神戸線に続いて、昨日、京都線のダイヤ改正がありました。 淡路駅に特急が停車するようになって、京都に行くのが便利になりました。一方『急行』の列車種別が無くなり、『準急』に名称変更(写真) 淡路駅に入ってきたのは9301Fでした。相川の手前までは先行する高槻市ゆき普通に行く手をさえぎられ徐行の連続でしたが、雹交じりの雨の中を疾走し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四半世紀前の阪急の写真

友人の依頼で、阪急電車の古い写真を探していましたら、色々と出てきて、ついつい寄り道をしてしまいました。東京生まれの私には、阪急は旅先の鉄道であり、模型にしようとの意図も無く撮影したものばかりで、この依頼にお答えできるものは見つかりませんでしたけれど。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ドリームレイアウト

最近は、東京のI模型店のようなレンタルコースのほか、いくつかのレンタルレイアウトが登場しています。 今日は、『マルーン同好会』の皆さんと阪急電車の運転会を大阪市内の『ドリームレイアウト』で行いました。私は、ほぼ完成といえる例の 『500形』を持込みましたが、やはりFMギヤのゴムチューブは短すぎるようで、トルク伝達に問題がありそうでした…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

時間つぶしに阪急・阪神を乗り歩きしました。

新年早々、入院手術。気の重い年明けでしたが、抜糸も終わり、『関西立教会』の新年会があるので、久しぶりに梅田に向かいました。時間に余裕があるので、阪急宝塚線に乗り、宝塚で今津線に乗り換え、武庫川の橋梁に目を向けると3100系の6連が通過します。 それから西宮北口に向かうと、まだ余裕があります。 そこで今津に向かうことにして、更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急 能勢電 製作既 -2-

今年4月、購入後すぐに箱に組み上げた『いこま工房』の阪急500形キットですが、8月のJAMに間に合わすこともできず、とうとう師走になってしましました。マルーン同好会メンバーさん同士は結構、メール交換されて活発なのに、、、、さて、それでもいい加減なテンポではありますが、ようやく此処まで進捗。12月9日(土)には I様からご自宅へのお誘いが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more