16番 TS310 台車

京急の旧1000系が淘汰されて間もなく1年になろうとしています。初期の車両から新製冷房車登場までの車両は、メーカが二分されていました。車体は東急車両、川崎重工、電装は三菱電機と東洋電機です。一部の例外はありますが、 川崎は独特の軸梁台車のOK18、そして、東急の台車はこのTS310です。 模型のこの台車は車輪なし1,050円でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急 1000銀 1313F ようやくキャッチ

今日は朝から強い風で春の嵐です。雨も降りだしそうなので、ねず色の会津木綿のきもので出かけることに。 新年度を控え、髪の毛をさっぱりしたいし、クリーニングも出さなくては。 で、上大岡に出かけようとしたところ、この三月初めに投入された 1313F 6両編成に乗り合わせました。 先頭の1313、そして最後尾の1318です。 1317 車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の訪れ

3月も終わりが近づいてきました。久しぶりの青空のもと、カメラを持ってぶらりと出かけました。京急に乗ってそして地元商店街のイベントにも遭遇。なかなか咲かない桜の花ですが、桜祭りの雪洞点灯イベントとか獅子舞や高校生の吹奏楽それに地元の久良岐太鼓です。ええ、京急はやはりいいですね。昔のターミナルの名残が漂う品川駅です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急2000系 特急に活躍

数日前の金沢八景駅、 金沢文庫まで特急・11C, 文庫で4両増結して快特品川行き11Bに。すでに文庫発車時には快特が表示幕に出ていました。 続いて特急羽田空港行き 11D がやってきました。 この列車は文庫・新町間で12両になります。以前は川崎どまりでした。 三浦海岸の河津桜、2109Fにヘッドマークシールと側面にラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若林クーリエさんで

昨晩は世田谷・三軒茶屋、若林のジュエリーカフェ・クーリエさんにゆきました。勿論きもの姿です。 お店。入り口の様子 コーヒーを飲みながら、店主と肩こりの話になったとき、手先のスキンパック=パラフィンパックをしてみませんか?との誘いに、物は試しと挑戦しました。 温めたロウに手先を浸したあとラップにくるんで鍋もちの手袋をします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜の小旅行②

さて、お葬式も出棺が済めばひと段落。街中をもと来た方角に戻ります。美濃の街並みは『うだつ』のある町、ということで旧い佇まいが随処に残っています。 そして、先ほどの美濃駅に戻って来ました。モ510は美濃電気軌道が発注したとのことですが、晩年は谷汲線の急行運用が思い出されます。複電圧の600系、この細面?馬面?ステップも高く、今どきの低床…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜の小旅行①

天候が悪い中、知人のお父様のお葬式という、急な所用ができて、急きょ出張先から岐阜にゆくことになりました。最終目的地は岐阜県美濃市です。JR岐阜駅前に宿泊し、朝8時9分発の高山線に乗車。3両編成のうちの1両は国鉄色、それもオレンジとクリームの2色塗り、台車は今や少数派のウイングばねです。 美濃太田からは、長良川鉄道に乗り換え約30分ほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more