京急2000 リバイバル塗装車

昨日は高校時代のクラブ活動・地歴部のメンバーが都内に集まって新年会のやり直しをしたのでした。1月14日に設定されていながら、あの大雪で延期となっていたもの。
画像
私も途中まで出かけたのですが、中止の連絡が入って折り返しました。中止のメールを受けたのは南太田駅に停車中の車内でした。

昨日は。京急2000が2扉時代の窓回りアイボリーの『リバイバル塗装』になっているというので、出掛けに撮影してきました。まずは定番の黄金町駅・横浜方のカーブ 
画像

それから、神奈川~仲木戸の踏切辺り 
画像

それに、花月園前駅の下りホームから
画像
この写真は水準が傾いてしまいましたね。それに踏切に、例の青色LED照明が設置され、撮影できる範囲が狭くなりました。複数人数では撮りづらいでしょうが、幸いその時刻には踏切に降りている人1名がいましたが、ホーム上は私ひとりでした。件の新年会前とあって、服装は当然着物、しかも袴を着けています。
着物は先日実誂えた、えいたろう屋さんの『両替町木綿』 羽織はやはりえいたろう屋さんの 『西陣ウール』 
両替町木綿は、どっしりとした、今までの木綿にはない独特の着心地。お洗濯しても、冬場はなかなか乾かない分厚い生地です。不覚にも宴席の途中でうたた寝してしまいましたが、それを隠し撮りした画像の一部が生地の感じをよく出しているのでUPします。
画像


仲木戸駅に向かう途中で、こんな光景も
画像




【送料無料サービス品!】MODEMOモデモNT126江ノ島電鉄20形“リバイバルカラー”
汽車倶楽部
【実車ガイド】江ノ島電鉄20形は、平成14年(2002年)から営業運転を開始した江ノ電の新鋭車両です

楽天市場 by 【送料無料サービス品!】MODEMOモデモNT126江ノ島電鉄20形“リバイバルカラー” の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック